読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米相場

米騒動というサイトにくっついているブログ。

気持ちはJKローリング

⚫︎形から入るタイプはたいてバカ

f:id:ookimachi:20150426164036j:plain

(JKローリングのように、婚活BL話のストーリーに思考を巡らせるという名目でやってきたドトール)


大学に入ったばかりの頃、スタバでお茶をしながら勉強している大学生を見て「おやまぁ、洒落とんしゃあ」と、芋っ子精神丸出しでスタバに憧れた事かありました。

早速触発された私もスタバに通い始め、金を使い込んだのです。


「私は今とてつもなくお洒落な事をしている。故にお洒落な事をしている私は、そりゃあもうお洒落」


と悦に浸りながら早起きまでして電車に乗り込み挙句学校をサボりスタバに3時間近く粘った日々を思うと、私は心底形から入るタイプだなぁと思わざるを得ません。


大学受験の時は、模試を受けに行った会場で使い込まれたテキストやノートを直前に、ゆったりと見ている利口そうな他の高校生を見て「やばい、あいつ頭の良い人に違いない。だってあんなにテキストがボロボロだもの。こわいわ」と焦った私が、帰宅してやった事は勉強ではなく、自分の持っているテキストをひたすらボロボロに見えるように細工する事でした。


「こんなに使い込まれたテキストを使っている私は、きっと周りからは頭が良いと思われる筈。きっと奴らへの威嚇になる筈。やってやったぜ」


と得意気にボロボロになったテキストを持って受験に挑み、落ちる始末。


そんな私に大学時代にバイトをしていた塾で勉強を教えていた生徒が「形から入るやつって、だいったいバカやんな」と、何やら核心に迫る事を言ってくるもんだからたまらない。


今も親交のあるその子は、能ある鷹は爪を隠すばりにバカでだらし無い雰囲気を出す割に、芯のところは頭が良い。

そして、死ぬ程おもしろい。

5コ下なのに、尊敬してしまう。

べりぃ尊敬の眼差し。


⚫︎今回の形からはJKローリング

f:id:ookimachi:20150426170417j:plain

(ドトールの新しいセット。シューシャッポー390円也)


ハリポタの作者のJKローリングって、ハリポタを近所の喫茶店でお茶をしながら構想を練ったと言われているので。


私も近所のドトールでやってみることにしました。

単純に甘い物が食べたかっただけにも関わらず「小説のネタを喫茶店で考える私、もはやJKローリング。よもや、JKローリング」と悦に浸りながら、ひたすらシュークリームを食べにかかる私はやはり形から入るタイプ。


しかも、ドトールに入って2時間近く経つが小説の事は一切考えず、こうしてブログを書くのみ。

というか、ドトールに来るまでの車中で粗方、攻めとストーリーが固まっていたのでドトールに来た本来の目的は目的に向かう途中で完了しておりました。


そんな訳で帰ったら書き始める所存。


しかし、ずっと引っかかっているのはシングルマザーで金銭的にも余裕のなかったと言われているJKローリングが如何にして毎日近所の喫茶店で、ハリポタの構想を練れる財力と時間があったのかということ。

私はもちろんスタバ通いの時はスタバ破産したし、月末の今は残金300円。


⚫︎そろそろ帰ろう。

f:id:ookimachi:20150426171832j:plain

(シューシャッポー。思いの外小さいけれど、味と食感は◎)