読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米相場

米騒動というサイトにくっついているブログ。

女子力と婚活に心血を注ぎたもうた結果、私は一人アニメを見る

⚫︎部屋が暑くてたまらないので。

f:id:ookimachi:20150525204241j:plain

(就活に疲れた私がノートの片隅に描いていた絵。そうとうしょんぼりすとだったに違いない)

 

現在私はベランダに出て、とわいあもちゃん専用の椅子に腰掛け(ぎしぎし言う)夕涼みをしながらボケっとしてます。部屋にいるとむしょうに眠くなるし、まだ風呂に入っていないこの状態で眠るのはもってのほかなので、私は起きていなければならないのです。

 

押し寄せてくる眠気を紛らわせる為、私はブログを書いています。

 

 

⚫︎最近、少し街コンとか合コンとか女子力とかに疲れ果ててきました

 

3月からこれまで約3ヶ月弱の間、ひっきりなしに街コン合コン飲み会の予定を入れまくり、まるで出会いを探し求める流浪の民と化していた私でしたが、ここへ来て予想通り身を寄せるすみかを求め始めました。

つまり、婚活疲れなるものに陥り始めたのです。

つまり、つまり、私は現在むしょうに引きこもりたくて仕方がなくなっているのです。

一人引きこもって好きなことだけやって好きなペースで周りの目なんて気にしないでもごもごしたい。

1人で温泉行って、お茶して、服を見て、早めに布団を敷いてごろごろしながら寝るのです。

生産性なんてまるでない実りのない1日でしょうが、私はいまむしょうにそれを求めているようです。


まぁ、こういうターンはやる気もりもりの私の後には必ずくるものなので、雨が降ってきたなぁ程度の心持ちで、この引きこもりターンに流されてゆくしかないでしょう。

そのうち復活するのも目に見えていることですし。ウォォ。



⚫︎街コン合コンは私にとっては秘奥義レベルなのです。


こういう時、私は小学生から中学生の間まで尋常ではない程のゲーム好き(一人っ子故RPGを黙々とやり続けるタイプ)だった事もあり、脳内でHPゲージとMPゲージがぼやっと浮かんできます。

※↓右側のゲージ参照。

f:id:ookimachi:20150527223207j:plain

(画像はペルソナ3ポータブル。かれこれ友達から1年近く借りている品)


ゲームをまったくしない方にはいまいちピンとこないかもしれませんが、要はHP(ヒットポイント)は体力のようなもので、この値が0になるとキャラクターは死んでいる状態(操作できない状態)になります。

敵から攻撃を受けるともりもり減ります。

そして、MP(マジックポイント)は魔法や技を繰り出すと減っていくもので、精神力的なイメージが私にはあります。MPが減っても死にはしないのですが、技や魔法は出せなくなってしまいます。


なので、私は仕事や、今日のような夏日で体がぐったりしてしまうと、脳内にある私のHPゲージがもりもり減っていくのを感じます。

それと同様に、街コンや合コンや女子力を磨く為の何かに勤しんでいたここ最近は、休みなく秘奥義をぶっ放しまくっているような感覚でした。


もはや今や私のMPはすっからかんです。

少々HPが残っていても、敵地に乗り込むだけのMPは残されていません。

いまや私のMPはアニメを見るくらいの値しか残ってないのです。

そもそも私はオタクな人種なので、アニメを見る事にMP.は消費しないのでした。まぁ、うっかり。


※ちなみに大人になってからは一切ゲームはしなくなりましたが、小学生〜中学生の間の約5、6年間は1日10時間以上ゲームをやりこむのが日常でした。


⚫︎そんな訳で、朝活と称し早起きするタイミングにアニメを見たりしています。


それがまた楽しいのなんのって。

最近、女子力やら出会いやらのことばっかりに心血を注いできたので、その反動はなんだかすさまじいものがあります。

そりゃあそうでしょうとも。

もともと、私はこっちがわの人間でアニメや漫画が大好きな人間なのですから。

何のアニメをぼやっと見ているかはまた別の記事で語りにくるかもしれないし、語りにこないかもしれない。


⚫︎8月は進撃の巨人展にゆきます。

そうそう、8月には大分で行われる進撃の巨人展にいってきます。

東京で開催スタートした時から興味しんしんだったので楽しみです。ひゅうい。

欲を言えば大分じゃなくて福岡においでなすって!と声を大にして言いたいのですが、まぁ作者の出身地だし仕方ないかぁと納得できるようなできないような。

でも、確実に行けるのは先行販売チケットの入手に友達が尽力してくれたおかげです。

ありがたやありがたや。


まぁ、これを別の友達に報告したところ「そんなに進撃好きだったけ?」とポカンとされてしまいました。

確かにめっちゃ死ぬほど好きってわけではないのだけれど!!漫画もよく読んでないからわからないけれど!友達の伝聞だけで聞き知っているレベルの情報しか持っていないのだけれども!


それでも楽しみなんです!

なぜならそういうのを理由に旅行に行くという事が重要なのですから!!そして、アニメはたくさん見てきたので!好きっちやぁ好き!


⚫︎聖地巡礼なるものをやってみたいとは思っているのですが。


アニメの舞台になった場所を巡る、聖地巡礼なるものがありますが、私はあれをやってみたいのです。

聖地巡礼してそのキャラクター達の歩んできた場所を、心は興奮に満ちながら、けれどのんべんだらりと巡ってみたい。

同じ作品を好きな仲間たちと聖地巡礼なんてしたら、きっと死ぬ程楽しいに違いないです。


けれど、問題は聖地巡礼する作品がいっこもピンときてないことですよね。

でも、いつか死ぬ程何かの作品にはまって、同じくその作品を好きな仲間たちと聖地巡礼なるものなできたらいいなぁと思います。


と。そんな風に婚活女子力の反動がバーンと見事に目も当てられないくらいに私の身に降りかかっておりますが、冒頭でも申し上げました通り、恵の雨がふってきたなぁという具合の心持ちで乗り切っていこうと思います。