読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米相場

米騒動というサイトにくっついているブログ。

【更新】動いてないけど、感謝をば

●ぐしゃぐしゃのチーズケーキ

f:id:ookimachi:20161225202506j:plain

(言わずもがな、私作です)

11月11日

【♂】

忘れられない記憶より、大切な友へ

6ページ更新


いつもの如くお久しぶりです。

前回のブログは相当病んどりますね。今や過去のことですが。


「前回の更新は11月だったのかぁ」という“光陰矢の如し”感を毎度毎度ブログを書く度に感じて過ごした一年でした。

サイトの更新、今年も数える程しかやってないです。5回くらいはやったのでしょうか。もう、わかりませんけど。

19歳〜21歳くらいまでは「毎日更新するのが!私の生きる意味!」くらいの意気込みであったのに。8年も経過すると、色々変わってしまうものですよねぇ。

覗きにきてくださる方々には本当の本当に申し訳ない。

こんな、生きてるか死んでるかわからないようなサイトなのに、それでもたまにポツポツとコメントやレビュー、メールなんかを頂くのだから有り難いやら、顔向けできないやら。


顔向けできないまま感謝をいたしております!!

ありがたや!


●今年の私の日常的総括はまた別の記事でやりますので、今回は、未だに米騒動を覗いてくださる方々にお礼を伝える方向性でいくこととします。

f:id:ookimachi:20161225212145j:plain

(ありがたや〜)


米騒動は現在、休止といってもいいくらいの状況であります。

けれど、なぜでしょう。

私は一日朝昼晩の最低3回は管理画面をチェックします。「何かコメントきてないかな〜」という感情はあまりなく(更新してないし)、それは最早癖になってしまっているようです。

8年前にサイトを始めて、それなら管理画面にログインしなかった日は一度もありません。

なので、更新してなくても米騒動は私の生活の一部です。

これで、なにが言いたいのかと言えばですね。


更新も全然できていないけれど、閉鎖はしませんという事。少し不安におもって頂いている方もいらっしゃるようでしたので、ここで改めて明言しておきます。


米騒動閉鎖しませんので。


ただ、エムペ!さんのサービスが終了なんてことになった暁には、それはもう私にもどうしようもありませんが。

でも、それは私も怖いことなので考えないようにしてます。

代わりにPixivとか小説家になろうさんとかにも載せてるので、バックアップはある程度大丈夫かとも思いますが。

でも、おおもとは此処なので出来ればずっとここは消えないで欲しいです。えむぺ!さん、どうぞよろしくお願いします。


●メールも頂いたのです

f:id:ookimachi:20161225213206j:plain

(料理もちょろちょろやってますよ)


先日、とても長いなが〜いメールを頂きまして。

けっこう長いあいだ米騒動に通って頂いているらしいく(5年?だったかしら)

そして私とは同郷の方のようでした。

(小説中で方言丸出しだし、九州住まいであることはもともと明言しっぱなしなので丸わかりですよね)


日常生活では基本的に失敗とおっちょこちょいと記憶喪失で、毎日難儀な日々(周囲も大迷惑)を送っている私ですので、こうして褒めて頂くことは本当に稀の稀の希少価値なのです。

今まで頂いてきたコメントやレビューもそうです。ありがたやの塊。

だって、今回メールを見た時少し泣きましたからね。

おもいおもいですね〜。

最近とても自分は重い女だなぁと思います。

とにもかくにも、ありがたや〜でした。

私とすれ違っていたら、声をかけてあげてください。きっと喜びます。そんな無謀な想いでほっこりしました。


●バックアップはデータと紙で

f:id:ookimachi:20161225223707j:plain

(紙って魅力的な媒体ですよね)


たまーに言われます。

『本』的なものは出さないのですかー?というご意見。

答えは「したいけど!紙媒体憧れるけれども!」というものです。


私も最強の安全バックアップとして『転生』あたりを紙媒体に落としてみようとはした事はあるのです。

(2年くらい前だったかしら)

データとアナログのタッグは最強だと思うのです。

けれどですね、いざやり始めると、まぁ!これがまた気の遠くなる作業が薄らぼんやり見えてきまして!


twitterでも書いたことがあるのですが、私は現在、気が向いた時に『俺宣』の加筆修正をしたりしてます。

これがもう砂利道を素足で歩いているような、そんな足の裏の痛さを感じる作業でして。

意味わからんでしょう!

すみません!加筆修正って私にとってはそういう感覚なんです!

砂利道を!素足で!歩くような!足の裏のがとても痛いんです!


いや、文章力云を言っている訳ではないのです。

過去の文章力低すぎて恥ずかしい!とかそういうのは私にはありません。

過去の自分の文章をどうこう言えるほど、私は“書く”という事に真剣に向き合ってきたわけではありません。私にとって“書く”は、“友達と全力で遊ぶ”と同じなのです。

楽しく遊んできた記憶を恥ずかしい!と思ったりしないのと同じです。遊びに未熟も熟練もない。

楽しければいいのです。


連載時というのは気分ノリノリで日々書いてるので、今でも読み直すと「ああ!私これ書いてるとき、凄く楽しい気分で書いてるなぁ!うれしいな!」と幸せな気持になったりします。

けれど、紙媒体に落とそうという前提で見直し、そして加筆するとなると、その“楽しい気分”を滲み出している文章の凹凸は、本当に足の裏を攻撃する。

つまり!単純な話!読み難いのです!


三人称で書いてる文体の視点がコロコロ変わったり!

文体が統一されていなかったり!

誤字脱字なんてガラス片が転がっているようなもんですよ!


横書きのデータ媒体だとまだ我慢できるものですが、紙媒体だとそうもいかない!

刹那的な感情のまま書いていせいで、ボコボコの道!それを少しでも歩きやすいように整地していくのは骨が折れる!


けど、米騒動の作品も長い時間をかけて書いてきたものなので、ある日突然プツンと音を立ててデータが消えてしまったりする事は非常に避けたい。こわいこわいですよ。

なので、データの他に紙媒体で米騒動のバックアップをとりたいという壮大な計画は練っているところです。そして、どうせ紙媒体に移し替えるなら少しくらい整地しておきたい。


とても長く果てしない道のりです。

きっと俺宣なんて紙媒体にしたら何ページになるのか果てしない果てしない。

それを米騒動の作品全部を整地して紙媒体にしたら、多分それはもう辞書とは言わないまでも週刊少年ジャンプ位の分厚さになることは確定でしょうね!

でも、それでも少しずつ少しずつやってます。これもまぁ、ちょっと面倒くさい遊びです。

皆様にお届け出来るようなモノになれるなら、きっとそれに越したことはありません。

閉鎖しないでくださいね、と小さくコメントを、くださる方に記念品としてあげれたら、恩返しっぽくはなるのでは?とは思います。

米騒動紙媒体移転計画は、10年レベルの年数いりそうですけどね。


毎日加筆修正で少しずつ遊んで、最後に紙媒体を作るという新しい遊びができたら、それは多分楽しいのでしょう。


●そんなわけで

f:id:ookimachi:20161225224926j:plain

(メリークリスマス)


米騒動は止まったりしてますが、twitterでキャラクター達はあちこち遊びに行ったり、年末ジャンボ買ったりしてますので、たまに見守ってくださると嬉しいです。

twitterのおしゃべり程度でしたら、多分リクエスト的なものにもお応えできると思います。こんなシチュエーションで話させてみては?と思うことがありましたら、お伝えいただければと思います。

140文字のリクエストにくらい、応える気概をもっていたいです。


それでは。次回は2016年の私の一年をアニメとか日常生活を中心に振り返りにきます。

といいつつ来年になるかもしれないけれど。


アニメ、今年の冬もいろいろみたのよ!

おやすみなさい。